ママドル代表辻希美のダイエットの秘密 それは料理にあり!

tn-1

デビュー当時はモーニング娘。として途中メンバーとして加入し、その若すぎるかわいらしさとあどけなさで、あっという間に人気者となった辻希美ちゃん。

 

デビューしたころは12歳だったそうですが、いまでは3人のお子さんもいるママさんアイドルとして有名ですね。

辻希美モー娘中に激太り経験あり ダイエットの目覚め

tn-2

小・中学生と言えば、何を食べても美味しいし、食べ足りない育ちざかり。

辻希美ちゃんも、当時は食欲旺盛で、元気はつらつな学生アイドルとして、食べるシーンもテレビで良く報じられていました。

tn-3

モリモリ食べる様子と合わせて、加入後モリモリと太っていったのは言うまでもありませんね。

一番肥っていた頃はデビューから30キロも太ったと本人が明かしています。

スポンサーリンク

確かに食べキャラではあったものの、アイドルが推定60キロオーバーというのはちょっと・・・
しかも彼女の身長は150センチ足らず。

 

太ってしまった時はかなりファンからの非難もあったようです。

それでも食べる事を止められない!彼女なりに悩んだ時期もあったようです。

tn-4

忙しすぎるスケジュールにストレスも加わり、過食気味になってしまった挙句、救急車で運ばれる事もあったのだそう。

若いし仕事も大変で、色んな事が重なって過食に走る芸能人は多いようですね。

結婚して出産 なのに辻希美はダイエットに成功 秘訣は?

tn-5

ほどなくモーニング娘。を去り、芸能活動を続けていた辻希美さんは、杉浦太陽さんとめでたくご結婚。

そして、すぐに出産を迎えます。

その時は激太りしたモー娘時代と同じ60キロもの体重があったんだそうです。

スポンサーリンク

でも、3カ月後に出演したテレビでは、もうすっかりお腹はペッチャンこ。

初産の場合、出産後は数カ月ほど安静にしておくのがいいのですが、それでもタレントさんはきれいな姿をキープしておかねばならないプレッシャーがハンパないのでしょうね。

tn-6

この時期に激しい運動はしていないものの、やはりダイエットには気を使っていたようです。

炭水化物を摂らずに、食べられないストレスを感じないままダイエットするのはとても難しいです。

 

でも、彼女は、気に行った食べ物を続けて食べ続けるタイプらしく、その当時ハマったのが湯豆腐だったのです。

主食代わりに湯豆腐を食べ続け、1年後には15キロも体重が落ちていたそうですよ。

毎日同じものばかりじゃ飽きちゃう 辻希の料理の腕前で見事ダイエット

tn-7

ダイエットしてきれいになりたい気持ちを続けるのは難しいもの。

時に誘惑に勝てずに、思いっきり好きなものを食べたい衝動が抑えられなくなってしまいます。

 

それでもダイエットに適した食事を美味しく食べるには・・・

料理の腕前を上げるのが一番!です。

 

とはいっても、特別に何かしたり、たくさん料理本を買い込んで勉強する必要はありません。

その時に食べたい!と思ったものは、自分の体に不足しているものだという説もあります。

 

突然「サラダを山盛りでバリバリ食べたい!」「お肉が飽きるほど食べたい」なんて、ダイエット中に思う事、ありますよね。

tn-8

辻希美ちゃんは、主食を豆腐にしながら、すき鍋で野菜をたくさん入れたり、もちろんお肉やお魚など、鍋に合う食材をバランスよく料理しています。

だから、その具材に合わせて調味料も変えるし、飽きずに食べられる工夫を料理に取り入れて長続きできるんでしょうね。

 

辻希美ちゃんのアイドル時代からのダイエット、いかがでしたか?

体にいい物をバランスよく食べるというのはもちろんの事、彼女はブログで自分の作った料理をたくさんアップしています。

運動が苦手な人は、まずヘルシー美味しいご飯!から始めてみませんか。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ